阪神、“パ最弱”に苦杯の大誤算… オリの反骨心に圧倒され白星なし

夕刊フジ / 2019年6月17日 17時15分

阪神はオリックスとの交流戦3連戦(京セラドーム)で、2連敗の後、16日の3戦目も4時間48分の総力戦の末に引き分け。矢野燿大監督(50)は「3連敗のプレッシャーがかかっている中で、勝ちに等しいと思う」と前向きにとらえたが、パ・リーグ最下位相手に白星を1つも稼げなかったのは痛い。打線はこの日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング