野村克也氏、阪神の“矢野ガッツ”をバッサリ!「大反対。あれでは大監督になれない」

夕刊フジ / 2019年6月24日 17時15分

元阪神監督の野村克也氏(83)が“矢野ガッツ”に苦言を呈した。阪神-西武戦が行われた23日、ノムさんは2011年に解説して以来8年ぶりの甲子園登場。試合前に教え子の阪神・矢野燿大監督(50)、西武・辻発彦監督(60)とTBS「S☆1」の収録で対談した。ノムさんは矢野監督について「元気そうでよかった。浮かれているかどうかと思ってな。(監督になって)浮かれているようでは困るんだよ。そういう監督が多い。大変な仕事を仰せつかったという自覚があればいいんだよ」と一安心。矢野監督は「こうやって監督をやらせてもらっているのも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング