原巨人に“大穴”2つ 山口俊が抜けた「先発」と主砲級が入るべき「一塁」 今季日本一を逃せば球団「ワースト」

夕刊フジ / 2020年1月21日 17時15分

昨季は再々登板した原辰徳監督(61)のもとで、球団ワーストとなる5年連続V逸の回避に成功した巨人。だが今季も名門の看板に泥を塗る危機が迫る。昨年の日本シリーズの惨敗により、日本一を7年連続で逃すという球団最長ブランクに並んでしまったのだ。不名誉な記録更新の阻止をかけた、今季の戦いは厳しいと言わざるを得ない。昨季勝ち頭の山口俊投手(32)がメジャーに移籍し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング