野村克也さん四十九日 江本孟紀氏語る「俺がもしも阪神のヘッドコーチでもやっていれば…あんな恥はかかせていない」

夕刊フジ / 2020年4月2日 17時10分

2月11日に野村克也さんが84歳で急逝し、30日で四十九日を迎えた。これまで数多くの追悼番組が制作され、強打者、名捕手、知将として日本球界に遺した偉業に改めて脚光が当てられている。ベストセラー作家でもあったが、今月発売された遺作「超一流プロ野球大論」は愛弟子の江本孟紀氏(72)と初の共著だ。南海(現ソフトバンク)時代から半世紀近い付き合いとなったエモやんが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング