NPB「コロナ新日程」にうごめく各球団の深謀遠慮 感染リスク回避かホーム開催優先か、主催試合先送りするメリットも

夕刊フジ / 2020年6月2日 17時10分

“ウィズ・コロナ”のシーズンはやはり一筋縄ではいかない。日本野球機構(NPB)は1日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期されていたペナントレースのうち、19日の開幕から約1カ月分の新たな日程を発表した。セ・リーグは前半に東、後半に西で試合を行う日程に再編。パでは2カード目から6連戦が続く。感染リスクを極力軽減するため移動距離と頻度を抑えた、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング