【江尻良文の快説・怪説】楽天相手に惨敗 ソフトバンク“ヘッドハンティング”不発

夕刊フジ / 2020年7月10日 17時15分

本拠地で首位楽天と今季初対決の6連戦に臨んだソフトバンクは、初戦こそ制したが2、3戦目と惨敗。首脳陣人事を巡る番外戦もある今季パ・リーグの注目カードで、いきなりの大誤算だ。ホークスベンチの平石洋介打撃兼野手総合コーチ(40)は、昨季まで率いた楽天の戦いぶりに何を思ったか。昨季の楽天監督就任時は球団初の生え抜き指揮官として注目を集め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング