巨人-楽天トレード第2幕の舞台裏 方針真逆の両球団が“絶妙にマッチ”

夕刊フジ / 2020年7月15日 17時25分

ブルペンが火の車の巨人は14日、高田萌生投手(22)を交換要員としたトレードで、楽天から高梨雄平投手(28)を獲得したと発表。まるで方針が違う両球団の思惑が、絶妙にマッチしたトレード劇の舞台裏とは-。 ともに2017年にプロ入り。背番号も同じ「53」ながら、両投手のチーム内での立ち位置は大きく異なる。 大学、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング