「新婦は体調崩した」新郎が悲痛告発で波紋 旧姓を連呼、引き出物に原価、巻きずしがケーキ後に…結婚式会場でトラブル続出

夕刊フジ / 2019年7月12日 17時21分

2人の門出を祝う結婚式。人生で一番幸せな空間となるはずが、会場のスタッフから約束とは異なる明らかなNG行為や粗雑な対応をされ、最悪の思い出となってしまったと20代の新郎・新婦が告発し、波紋を広げている。新婦は体調を崩しているといい、夫婦は会場側に対する損害賠償請求も視野に入れているという。新郎の男性が悲痛な思いを明かした。「なぜこんなことになったのか。ホテル側に聞いても、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング