【激変する安全保障】トランプ大統領「日米同盟不公平」発言を直視せよ 米国民の本音と“すれ違う”日本の認識

夕刊フジ / 2019年8月22日 17時6分

安倍晋三首相が8月9日、長崎市で記者会見し、「日米安全保障条約で、日米双方の義務のバランスはとれていると考えている」と語った。もし、本気でそう考えているのなら、事は深刻である。この日、安倍首相は在日米軍の駐留経費についても、「日本の負担割合は74・5%で、韓国やドイツ、英国などと比べてもはるかに多く、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング