中国発の新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、台湾の蔡英文総統は「中国からの入境禁止」「クルーズ船の寄港禁止」などの厳格な対応を進めている。その結果、世論調査で支持率が急上昇した。台湾のテレビCMでは、医師自ら、マスクの着用や、手洗いの励行、罹患(りかん)したと認められた場合の対応などを繰り返し訴えている。大型のイベントはおおむね予定通り行われているが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング