新型コロナ、専門医が語る“本当の怖さ” 「数時間で一気に」急速な重症化

夕刊フジ / 2020年3月27日 17時11分

東京都の小池百合子知事が25日夜に開いた緊急会見には、国立国際医療研究センター病院の大曲貴夫国際感染症センター長が同席し、「新型コロナウイルスの恐怖」について克明に語った。大曲氏はまず、「(感染者のうち)8割の人は本当に軽いんです。歩けて、動けて、仕事にもおそらく行けてしまいます。残りの2割の方は確実に入院が必要で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング