「緊急事態宣言」目前でスーパー店員の悲鳴! レジ行列に感染リスク、罵声浴びせる客も 専門家「消費者側も冷静になること重要」

夕刊フジ / 2020年4月6日 17時11分

長期戦の様相となってきた新型コロナウイルス問題。緊急事態宣言の発令が目前に迫った今、スーパーマーケットやドラッグストアでの買いだめ騒動が再燃しかねない状況だ。不安が渦巻く中、感染リスクやストレス、労働環境の悪化など小売りの現場が厳しさを増している。店員が“バックヤード”の窮状を訴えた。◇「サービスカウンターで『在庫ないの?』と聞いてくる人がいるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング