東京・大阪“水没”危険地域! 山手線の西の外側要注意「マンホールが突然水を噴き始める可能性も」

夕刊フジ / 2020年7月9日 17時6分

九州の記録的な豪雨で、各地で甚大な被害が出ている。7日には大分県日田市の筑後川が氾濫し、福岡、佐賀、長崎の各県で大雨特別警報が継続した。雨雲が連なり局地的な豪雨をもたらす「線状降水帯」はいつどこで発生してもおかしくないが、首都圏や関西の生活圏にも水害が起こりやすい地形は数多く存在するとして、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング