写真

ずさん融資が行われていたスルガ銀行の本店(夕刊フジ)

「デート商法」まがいの手口でスルガ銀行からの融資をだまし取られたとして、東京都内の20代女性が同行と外食事業会社「コーポレートプランニング」の経営者らを相手に損害賠償請求訴訟を起こした問題で、同様のトラブルに見舞われた人が複数いることが分かった。夕刊フジは、中心人物とみられるコーポレート社の「営業部長」を名乗る男性と、同社社長を直撃した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング