【マンション業界の秘密】救援は期待できない!?東京や大阪の“大災害” 避難所、物資も足りず…備蓄は3週間分必要

夕刊フジ / 2019年10月15日 17時12分

千葉県を直撃した台風15号など大きな災害が例年のように発生するようになった。特に15号の影響で何日も電気や水道が止まった千葉県のエリアでは、苦難の日々を過ごされた方は多かった。被災エリアの各自治体が懸命に救援活動を行っている様子も伝えられ、全国各地からさまざまな救援の品々も送られてきた。そしてまた今週末、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング