【住まいの処方銭】室内で楽しく運動(2) 「畳のヘリ」を平均台にバランス感覚を養う運動

夕刊フジ / 2020年4月4日 17時12分

室内にこもりがちな毎日。外出せずとも、上手に体力維持に努めたい。日本転倒予防学会(東京都中央区)の理事で、東京農業大の上岡洋晴教授が「バランス感覚を養う運動」を前回に続き、紹介する。まず、畳のヘリやフローリングの木目を平均台に見立てて歩こう。右足を乗せ、左足のかかとを右足のつま先にぴったりつける。右足を前に出し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング