【マンション業界の秘密】狂い出した新築タワマンの転売 上手に売り抜けた例は極めて少ない

夕刊フジ / 2018年3月20日 17時12分

かつてマンションデベロッパーを経営していた元社長が、4年ほど前に都心に立地する、とある新築大規模タワーマンション(タワマン)を購入した。その建物が完成したのは昨年の夏。引き渡しは秋だった。そのタワマン、建物の完成直後から大量の「新築未入居」住戸が売り出された。値上がり狙いで購入した人が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング