9月中間期末へ、一段高&V字回復期待! 市場関係者が教える14銘柄

夕刊フジ / 2018年9月20日 17時2分

東京株式市場では、日経平均株価が2万3000円台を回復し、18日には約7カ月半ぶりの高値を付けるなど先高観が強まっている。9月中間期末に向けて年初来高値を更新して一段高や、下落基調からのV字回復が期待できる銘柄(別表)を市場関係者に聞いた。市場のマイナス要因だったのが新興国の通貨下落だが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング