写真

結婚後は二人三脚で芸能活動をしていた郷さん(左)とちあき(夕刊フジ)

★(4)1980年公開の映画『象物語』のサントラ盤はちあきなおみ、シングル盤は黛ジュンという珍事の原因は「レコード会社の力学に押しつぶされた、ちあきの不運」と音楽関係者は見る。ちあきを日本コロムビアから引き抜き、大々的な復帰プロモーションを狙ったCBSソニーだが、ドル箱歌手を奪われたほうは面白くない。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング