【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】宣伝担当者と番組プロデューサーが“犬猿の仲” 『夜のヒットスタジオ』でデビュー曲披露できず

夕刊フジ / 2020年4月2日 17時8分

中森明菜の試練は、あるいはここから始まったと言っていいかもしれない-。デビュー曲『スローモーション』のオリコン初登場58位(1982年5月10日付)という結果はワーナー・パイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)の宣伝、営業担当者に大きな衝撃を与えた。全国のレコード店の販売担当者の反応も高まりつつあっただけに「ベストテンは無理にしても、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング