韓国、拡大G7出席“快諾”の狙いは? 米中対立で“踏み絵”迫られ… 識者「今後は中国のご機嫌取りに走るだろう」

夕刊フジ / 2020年6月3日 17時11分

ドナルド・トランプ米大統領は1日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と電話首脳会談を行い、9月に米国で予定する先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)に招待する意向を示した。事実上の「踏み絵」を迫られ、文氏は快諾した。米国と中国の対立が激化するなか、「反米・親中」とされる文氏の対応が注目されていた。韓国事情に詳しい識者は「これこそ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング