【コワイ病気が潜む「頻尿」の正しい対処法】50歳以降の排尿障害は泌尿器科で原因究明を! 痛みのない血尿は進行がんのケースも

夕刊フジ / 2019年6月27日 17時11分

「トイレに行ったばかりなのに、また行きたい」という頻尿は、前立腺肥大症に伴うことが多い。しかし、場合によっては膀胱(ぼうこう)がんに関わることがあるので侮れない。「膀胱がんの多くは、粘膜から隆起してがんが生じ、痛みなどがない無症候性血尿を特徴とします。ところが、粘膜の下に横に広がるように進展する膀胱がん(上皮内がん)では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング