【健康寿命UP術】師走のぎっくり腰に要注意 まずは「姿勢を正す」ことで予防

夕刊フジ / 2018年12月12日 16時56分

寒波がやって来た。運動不足に陥りやすい時期には、重い書類やカバンを持った瞬間に「ぎっくり腰」を起こしやすい。「魔女の一撃」とも称される強烈な痛みを伴い、歩くことがままならず、業務に支障が出ることもある。さらに、治ったはずのぎっくり腰が繰り返し起こると痛みで身体活動量が落ち、健康寿命を脅かしかねない。なぜぎっくり腰は起こるのか。「寒くて交感神経が優位になりやすい環境では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング