党首討論、野末陳平氏はどう見たか 「野党の力のなさが露呈したよねぇ」

夕刊フジ / 2019年6月20日 17時11分

今国会では初めてとなる党首討論が19日、行われた。野党党首は「老後資金2000万円」問題を中心に、安倍晋三首相(自民党総裁)に迫ったが、「衆院解散カード」を切られるのを恐れてか、いずれも迫力に欠けた。年金問題をめぐる国会論戦を「愚かだ」「2000万円という数字を弄び、国民を混乱させた」などと一刀両断して注目された野末陳平元参院議員(87)に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング