【激変する安全保障】北ミサイル「低高度」なら日本の防衛網を突破!? 安全保障に死活的影響も政府は危機感乏しく…能天気なコメント繰り返し

夕刊フジ / 2019年8月20日 17時11分

北朝鮮の弾道ミサイル発射が止まらない。先月25日以降、16日朝の発射分を合わせて6回目となる。防衛省は一連の発射を「短距離弾道ミサイル」と断定した。そして、東部・咸興(ハムフン)付近から10日、日本海に発射されたミサイルは、北朝鮮が公表した写真では、ロシア製の弾道ミサイル「イスカンデル」に似ている。ならば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング