写真

安倍首相(右)と石破氏の距離は遠くなるばかりだ(夕刊フジ)

安倍晋三首相が11日に実施した内閣改造・自民党役員人事では、石破派(水月会、19人)からの起用はゼロに終わった。同派会長の石破茂元幹事長が「反安倍」の姿勢を崩さず、一部メディアに乗せられてか、後ろから鉄砲を撃つように感じられる言動を繰り返したことが影響したようだ。安倍首相は昨年10月の内閣改造で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング