西部邁さん入水自殺真相 短銃入手に3度失敗、衆院選被り「私的振る舞い」先延ばし

夕刊フジ / 2018年1月23日 17時1分

覚悟の死だったのか。21日午前に東京都大田区の多摩川から身を投げて溺死した評論家の西部邁(すすむ)さん(78)。妻に先立たれた後、周囲に「死にたい」と語っていたといい、最後の著書では「短銃を3度入手しようとした」とも書き残していた。保守派の論客として知られる西部さんは21日未明から行方不明になり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング