写真

百田氏(夕刊フジ)

東京・銀座にある中央区立泰明小学校が、今春から最大で8万円以上もするという高級ブランド「アルマーニ」の標準服(制服)を導入することについて、保護者などから批判がわき起こっている。教育に関する講演も多い、作家の百田尚樹氏に感想を聞いたところ、「アホみたい」「校長も教師も、みんなアルマーニを着たらいい」とあきれ果てた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング