くしゃみ連発が大事故原因に ヒノキ花粉猛威で危ない大型連休 

夕刊フジ / 2018年4月17日 17時1分

4月に入っても花粉の猛威が続いている。ヒノキ花粉の飛散は今週がピークとされるが、専門家は5月の大型連休明けまで花粉症の症状が長引く恐れがあると指摘する。行楽などで車で出かけることが多い時期だが、くしゃみなどが思わぬ大事故につながった例もあるだけに注意が必要だ。一般に花粉症の原因の約70%はスギ花粉とされるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング