「偏差値バカ」財務省… 強まる「消費増税凍結」論 安倍首相は対北外交で成果挙げ衆院解散か

夕刊フジ / 2018年4月23日 17時6分

財務省が「無間地獄」に落ち込んだ。決裁文書改竄(かいざん)に加え、福田淳一事務次官(58)のセクハラ発言疑惑など、前代未聞の不祥事を次々と引き起こし、最強官庁の信頼は地に落ちた。霞が関のスーパーエリートの実態は「偏差値バカ」と見破られ、「消費税率10%への引き上げは絶望的」との見方が強まっている。「何でも反対」の野党陣営は国会審議に応じず徹底抗戦の構えだが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング