新潟知事もハマった出会い系サイト「ハッピーメール」実態 識者が警鐘、男と共犯で金脅し取る「美人局」も

夕刊フジ / 2018年4月25日 17時1分

20代前半の女子大生との買春疑惑を週刊文春に報じられ、27日にも辞職する新潟県の米山隆一知事(50)が利用していたというのが「ハッピーメール」というインターネット上の出会い系サイトだ。識者は「援助交際目的に利用されることも多い」というが、使い方によっては思わぬトラブルに発展することもあると警鐘を鳴らす。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング