防衛省3佐VS民進・小西氏の暴言騒動 「国民の敵」発言めぐり食い違いも

夕刊フジ / 2018年4月25日 17時1分

防衛省統合幕僚監部の3等空佐が、民進党の小西洋之参院議員に暴言を吐いた問題で、両者の主張に食い違いが見られる。防衛省は24日、中間報告を公表したが、3佐が「お前は国民の敵だ」と発言したことを否定し、現場で握手したと指摘した。これに対し、小西氏は「国民の敵」発言を維持し、「事実に反する。組織的隠蔽(いんぺい)は許されない」などと反論している。《私は「国民の敵」と発言された時の相手の表情まで覚えている》小西氏は25日午前0時ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング