加計新文書に左派“お祭り状態” 「内閣総辞職だ!」騒ぎ立てるも…文書には不可解な点

夕刊フジ / 2018年5月22日 16時56分

学校法人「加計学園」問題が急展開した。愛媛県が21日、国会に提出した新しい文書によると、安倍晋三首相が2015年2月に加計学園理事長と面会し、獣医学部新設構想の説明を受けて「いいね」と話したという。立憲民主党や共産党などの左派野党は、17年1月に新設計画を知ったとする過去の答弁と食い違うとして、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング