米朝会談で“密約”か…河野外相が示唆 非核化の工程47項目の存在明言

夕刊フジ / 2018年6月19日 17時1分

米朝首脳会談(12日)で合意された「朝鮮半島の非核化」をめぐり、ドナルド・トランプ米政権が47項目をリストアップしていたことが分かった。河野太郎外相が17日、NHKの番組で明らかにした。共同声明には「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」の表現がなく、あいまいさが指摘されているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング