米「F35」実戦投入で北京を威嚇 玉城氏当選に気をよくした中国が狙うのは「沖縄と日米の分断」

夕刊フジ / 2018年10月5日 17時1分

米国と中国の軍事的緊張が高まっている。南シナ海で9月末、中国海軍の駆逐艦が米海軍のイージス艦に異常接近する事態が発生し、米国は核兵器搭載可能な戦略爆撃機を東・南シナ海で飛行させた。中国の野望は東シナ海にも向けられ、沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)内に、新たに海上ブイを設置していた。米中の貿易戦争が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング