文大統領の“反日会見”に韓国野党からも批判噴出! 「日本を不必要に刺激したのでは…」

夕刊フジ / 2019年1月16日 16時56分

韓国国内で、文在寅(ムン・ジェイン)政権への痛烈な批判が噴出してきた。いわゆる「元徴用工」をめぐる異常判決や、韓国駆逐艦による危険な海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題などで、文政権が常軌を逸した「反日」姿勢を続ければ、日本を激怒させて、逆風の韓国経済を崩壊させかねないからだ。「従北・極左」の文大統領による“恐怖政治”で沈黙してきた韓国野党やメディアは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング