【突破する日本】併合条約「無効」と解釈する韓国の都合よさ 「大人な判断」のツケ50年超

夕刊フジ / 2019年1月18日 17時6分

★(3)韓国の公定史観では、「大韓民国臨時政府」が日本統治時代の正統な政権であり、大日本帝国による統治は偽物の政権による「不法」な侵略である。その「不法」な統治において、日本企業が「強制的な労役」という不法行為を行った。その責任を問い、慰謝料などの損害賠償を行えというのが、韓国最高裁などの一連の判決だ。韓国側が日本による韓国統治を「不法」と言い張る根拠は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング