厚労省は「できの悪い組織」 評論家・八幡氏が不正調査問題を斬る! 「余計な仕事やらせた歴代大臣にも責任ある」

夕刊フジ / 2019年1月21日 16時56分

毎月勤労統計の不正調査問題をめぐり、厚生労働省の「闇」が深まっている。昨年12月に総務省統計委員会の指摘を受けながら、公表が遅れたうえ、いまだに原因も解明できていないのだ。厚労省が不正に手を染めた原因は何なのか、責任は誰にあるのか。中央省庁再編との関係とは。霞が関を熟知する元通産官僚の評論家、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング