衆院補選・自民2敗で『増税延期+W選』に現実味 長谷川幸洋氏「安倍首相は信を問うのでは」

夕刊フジ / 2019年4月22日 17時11分

衆院大阪12区と沖縄3区の両補欠選挙(21日投開票)で、自民党公認候補が敗れた。同党が衆参両院の補選で公認候補を立てて敗れたのは2009年10月以来、9年半ぶり。世界経済の先行き不安が広がるなか、安倍晋三首相(総裁)は近く、10月の消費税増税の最終判断を下す。今回の選挙結果を受けて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング