【日本の選択】奇怪な「象徴天皇論」も… ガラパゴス左翼象徴する「令和」にイチャモンつける人々

夕刊フジ / 2019年4月26日 17時21分

★(1)「令和」の御代を迎えることを多くの国民が歓迎している。災害の多かった平成という時代、常に国民に寄り添いながら象徴としての役割を果たしてこられた今上陛下に感謝申し上げると同時に、期待に胸を膨らませながら新たな時代の到来を祝っているのだろう。「令和」の元号が発表された日、普段、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング