「何なのよ、あの静かな試合は!」女子ソフトボール“総帥”宇津木妙子氏、東京五輪前哨戦に喝!

夕刊フジ / 2019年6月27日 17時10分

来年7月に迫った2020東京五輪の正式種目として北京五輪以来、12年ぶりに復活する女子ソフトボール。『日米対抗戦』3試合(22、23日=仙台、25日=東京ドーム)を見守った、元日本代表監督で公益財団法人日本ソフトボール協会副会長の宇津木妙子氏(66)が夕刊フジの直撃取材に応じ、金メダル獲得を期待される日本代表にゲキを飛ばした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング