“黄金世代”小祝さくら、念願のツアー初V! 副賞のベンツで気合入った

夕刊フジ / 2019年7月22日 17時15分

■国内女子ゴルフ「サマンサタバサ・レディース」最終日(21日、茨城県イーグルポイントGC=6601ヤード、パー72)1998年度生まれ、いわゆる“黄金世代”のひとりである小祝さくら(21)がツアー初優勝。勝みなみや原英莉花らに続き、同世代8人目の優勝者。やはり“パワー軍団世代”である。これまで勝てそうで勝てなかった小祝。今季も過去19試合で6度のトップ10フィニッシュ。この日も自身7度目の最終日最終組で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング