渋野日向子まさかのV逸で…気になる“笑顔フィーバー”の行方 マネジメント会社が帰省中の取材自粛を要請

夕刊フジ / 2019年8月19日 17時10分

■国内女子ゴルフ「NEC軽井沢72」最終日(18日、長野県軽井沢72G北C=6705ヤード、パー72)最終18番、決めれば優勝の5メートルのバーディーパットが2メートルオーバーすると、入れればプレーオフのパーパットも外し、まさかの3パット。国内3勝目を目前にしていた渋野日向子(20)は、1打差の3位タイというまさかの結末となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング