前代未聞の大失態!陸連「謝罪したい」右代側は拒否 世界陸上選手権内定取り消し

夕刊フジ / 2019年9月19日 16時50分

陸上男子十種競技の日本記録保持者、右代(うしろ)啓祐(33)=国士舘ク=の世界陸上選手権へのエントリーが承認されなかった問題で、日本陸上連盟・麻場一徳強化委員長(59)が18日、都内で会見し冒頭「(右代選手に)つらい思いをさせてしまったことにこころからお詫びを申し上げたいと思っております(陸連の)想定が甘かった」と謝罪した。右代は4月のアジア選手権を制して出場資格を獲得。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング