石川遼、これで米メジャーは大丈夫? 3月北米遠征の結果は散々、かなり調子を上げないと苦戦必至

夕刊フジ / 2020年7月11日 17時15分

◆国内男子ツアー外競技「ゴルフパートナー・エキシビション」最終日(10日、茨城・取手国際GC=6766ヤード、パー70)昨年はアジアツアーの下部で賞金王となった関藤直煕(22)が10位スタートから通算14アンダーで逆転優勝。2打差5位タイから出た石川遼(28)は4バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの71で回り通算5アンダー、35位タイに終わった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング