写真

いまだ今季CS進出も予断を許さない状況の高橋監督(夕刊フジ)

巨人の山口寿一オーナー=読売新聞グループ本社社長=が12日、今季が3年契約最終年の高橋由伸監督(43)に来季続投を要請する意向を示した。3年連続で優勝争いから脱落したが、高評価の理由は岡本和真内野手(22)ら若手野手の台頭だという。球団創設者の正力松太郎がいの一番に掲げた「巨人軍は常に強くあれ」という遺訓に従い、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング