和田に館山、藤川も…まだまだ辞めない“松坂世代” 来季も現役続行を決意した男たち

夕刊フジ / 2018年10月11日 16時55分

BCリーグ・村田、巨人・杉内、横浜DeNA・後藤、オリックス・小谷野、日本ハム・矢野らが続々と今季限りでの引退を表明する一方、“松坂世代”で現役続行を決意した男たちがいる。左肩痛で今季登板なしに終わったソフトバンクの和田毅投手(37)は9日、ファームの球団施設で来季現役を宣言した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング