【SPORTS BAR】日米野球が終わって… 昔のメジャーリーガーは“豪快”だった

夕刊フジ / 2018年11月21日 17時5分

4年ぶりの日米野球が終わった。侍ジャパンが5勝1敗でメジャー軍団に圧勝。ソフトバンク・柳田のサヨナラホームラン、DeNA・山崎のクローザーぶりなどを、米軍・マッティングリー監督は「連れて帰りたい」と激賞した。確かにジャパンは存在感を示したが、相手が弱すぎ!?今季2ケタ勝利を挙げた投手はゼロのメジャー軍団。打者でも今季ナ・リーグ新人王に輝いたアクーニャ(ブレーブス)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング