ガルシア獲得も…矢野阪神を悩ませる中南米選手“操縦術” 関係者「年俸上がるとダメになるケース多い」

夕刊フジ / 2018年12月19日 17時5分

阪神が17日、中日で今季チームトップの13勝(9敗)を挙げるも条件面で折り合わず自由契約となっていた左腕、オネルキ・ガルシア投手(29)と契約を結んだと発表した。年俸1億7000万円(推定)の単年契約。「非常にうれしく思う。甲子園の大観衆の前での登板を楽しみにしている」とコメントしたガルシアは今季、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング