“冬季応援不参加”のワケは…オリンピックおじさん秘話 92歳死去、山田直稔さん

夕刊フジ / 2019年3月20日 17時15分

92歳で死去した「オリンピックおじさん」こと会社経営者の山田直稔(やまだ・なおとし)さん。1964年の東京五輪以来、15回の五輪会場に赴いたが、実は冬季大会を現地で応援したのは98年の長野だけ。破天荒な逸話も多い山田さんだが、“冬季不参加”の背景には繊細な一面があったという。山田さんは富山県出身。ワイヤロープ製造などを手掛ける会社の会長を務めるかたわら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング